さだぱん。

国内産小麦粉・ 有機野菜・無農薬・減農薬野菜のぱん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋の収穫

紅玉と紅あずまのタルト

ほっくりさつまいもと、甘酸っぱいりんご、ダアマンドの甘さに パート・シュクレのサクサク

チャイにぴったり。

紅あずまは、さだのBEE畑で収穫



SH3F0099.jpg





今日の出逢いは、過去からの贈り物

手と手がつないで、ぐるっ~と巡って 

こんにちわ!^^

うれしい出逢いに、ありがとう!

PageTop

無花果とへちま

無花果
itiziku.jpg

ならやま農園のおじさんの無花果
この青さは、未熟ではなく これで完熟なんですよ。
皮ごといただきます。普通の無花果より
甘く、ほんとおいしいです。

おじさんのおやつのこの無花果は、
ほっと一息のとき私たちの口にも。
いただきます!




へちま
SH3F0088.jpg

9月初め収穫したならやま農園のおじさんのへちまです。
まだ、外皮が、柔らかい状態の若いへちま
鹿児島県出身のおじさんは、へちまを食べます。
外皮を剥いて、輪切りにし、水でさらします。(あく取り)
ごま油でいためて、しっかりめの濃い味にしあげます。醤油系でもお味噌系でもOK!

↓は京都風にかぼちゃと薄味に仕上げたため、失敗 あくが強いので濃いめがいいです。
ぬるっとした柔らかい おもしろい食感です。

SH3F0090.jpg
旬の一時だけ
たまーに店頭に出ます。
こちらもおじさんだけのおいしいものの一つです。

PageTop

台風のあと   

SH3F0035.jpg

台風の空

大きな厚い雲が、ゴーっ ゴーと 流れて

ずんずん雲にむかって歩いて行くと

なんだか、

あの雲に乗れそうな気がして

どっか連れてってくれそうな気がして

きっと、

雲の上は、すごっく見晴らしがよくて

雲の下の

小さな出来事も、大きな出来事も

ほんの、

ちっぽけなことのように映るのかもしれない

そう思うと

ふっ。 と ちからが抜けて

家に帰ろう






一眼レフなら、もっときれいに撮れるのかな~
やっぱ、ほしいな。。。

PageTop

冬瓜

無農薬・有機栽培
ならやま農園の冬瓜
今が旬、切らずに丸のまま置いておくと、風とおしのよい涼しい場所なら、秋または冬まで持ちます。

冬瓜料理に、うちでは、よく作ります。
昆布*干し海老のお出しでゆっくりたき薄口しょうゆでお味を調え、
煮崩れるのを注意して、火をとめて、余熱で、味を含めます。温めなおしてとき片栗粉でとろみをつけて、最後に生姜の絞り汁を落とします。
ほかにもお勧め3品!

冬瓜サラダ***夏場さっぱり、いくらでもいけます。^^
薄くスライスした冬瓜を、塩水に30分ほどつける。水気をふいておく。
ドレッシング作る
梅肉を梅干しすり鉢でする、そこに梅酢(あれば)*米酢*みりん少し(なしでもいい)*オリーブオイル*塩*胡椒(できれば荒引き)混ぜる。
サラダの具はなんでもいいし。
↓は、冬瓜・レタス・とまと・大葉・ハム(大葉・ハムよく合います!)
注意!いただく直前にドレシングはかけること!
野菜の水分がでて、べちゃになります。
SH3F0986.jpg

冬瓜の摺り長し汁***暖かくても冷たくても美味しいよ。
お出しは、中華味でも和の昆布かつおでもOK!
お出しを作り、冬瓜を粗めの大根おろし摺って入れる。
お麩をいれてもどちらでも(うちは、沢山いただいたので、入れました)
味を調える、中華でしたら、塩・胡椒・ごま油少し。  昆布カツオでしたら、薄口醤油で。
冬瓜から、ゆるいとろみが出ますので、片栗粉でとろみつけなくてよいです。
中火弱にして、とき卵をまわしかけます。
今なら、青みでオクラの茹でた輪切りをちらして出来上がり!

SH3F0998.jpg

冬瓜の千枚漬け風***お食事の、口直しに箸やすめにいかがですか?
冬瓜は、お好きな大きさにスライス、全体、塩を軽くふってしばらくおき、しんなりとさせます。
酢*みりん*きび糖(お好みで)*塩を鍋にひと煮立ちさせ、細切り昆布と鷹の爪(好みで)いれ、さます。
冬瓜は、ぎゅっとつぶれないよう、水けをしぼり、合わせ酢につけます。2日~いただけます。
SH3F003.jpg

PageTop

柳生おうえ農場さんのブルーベリー

奈良県大柳生

SH3F0957.jpg      SH3F0954.jpg

SH3F0959.jpg      SH3F0958.jpg

SH3F0962.jpg      SH3F0965.jpg

おうえさんは
植えたブルーベリーの苗は、無理して育てない、自然のままに成長すればいい、枯れた木はしょうがない
生き残って元気に実をつけたものが残ります。
だから、みんなで恵みをいただこう。虫も鳥も食べていいよ。そしてぼくたちも、いただくよ。

そんなブルーベリーは、甘いのもあれば、すこし酸っぱいのもあります。
でもでも、本当に美味しかった。

本当の贅沢はここにあり!

ご縁に感謝。ありがとうございます。

いっしょに行った、妹ちゃんと
moricoもりこちゃん
9月グリカフェでお留守番カフェです。
もりこちゃんのブルーベリータルト、ビビンバ!楽しみです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。