さだぱん。

国内産小麦粉・ 有機野菜・無農薬・減農薬野菜のぱん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おいしい野菜の元

小春日和の先日

ならやま農園のみんなで、おじさんの隠れ畑で、土づくりのもとを作りました。
毎回春と秋に仕込みます。今回仕込んだEMⅡは、春まで寝かして、発酵させます。
大きなバケツに30杯
私は、初めての参加、2杯、分配していただくことに。

EMⅡ型の材料
米ぬか・もみ殻・油粕・骨粉・えびの殻・魚・カツオのだしがら
EM1・糖蜜・春に仕込んだEMⅡ

SH3F0109.jpg

EM1と糖蜜は、おじさんの畑の湧水を40度くらいに沸かしてといて、残りの材料と混ぜます。
(セメントを煉る機械 おじさんのいただきもの 便利!)
バケツに、ビニール袋し、まぜたものをギュギュづめにして、空気をできるだけ抜いて縛って、30杯ほど
仕込みます。
SH3F0107.jpg

おじさんの隠れ畑は、いいところ。ならやま農園のすぐ近くです。
コケコッコーとニワトリも飼っています。湧水があるので、里芋も大きく立派に育ちます。
春には、
筍、セリ、、蕗のとう、クレソンも取れます。全く農薬のかからない、つくしもたくさんニョキニョキ。
SH3F0112.jpg

ひと仕事の後、みんなでおやつとお茶
ほーと やり終えた後は、気持ちいいね。
春の畑作りに土に混ぜ込むと、ふかふかの土においしい野菜ができるわけです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。